WEDDING REPORTウエディングレポート

Bright & fun Party!
TAICHI&MIKI

Bright & fun Party!

人数
45名
パーティ会場
ドゥ・キャップ

Date:2022.02.26 Sat

  • Winter
  • ドゥ・キャップ

セント・マーガレット ウエディングに決めた理由
教会のステンドグラスは高さもあり、迫力のある大きさで一目惚れの教会でした。
サイドにもステンドグラスがあり、素敵だなと思いました。
パーティー会場は床が温かみのある木目調で
ナチュラルでアットホームなイメージが自分たちの理想とするものにピッタリであったことと椅子の背もたれが隣の席と違うというところが可愛らしいなと思いました。
また、ティーカップもそれぞれ違うものが出されるということであえて揃えていないところに魅力を感じました。
式場自体が可愛らしい洋館でエレベーターひとつとっても細かいところに小さな可愛さがギュッと詰まっている式場でした。
おふたりがこだわったポイントや重視した点
挙式は厳かに、パーティーは楽しくとギャップをつけました。
会場の装花やブーケは季節の花を取り入れて季節感を演出しました。
また、ケーキや衣装は自分たちの好きを詰め込み自分達らしいものにしました。
挙式エピソード
挙式では新婦父と階段を一緒に登ったり
感謝の儀式、新婦父と新郎が新婦のまえで握手を交わすところは込み上げてくるものがありました。
ベールダウンはもちろん、ジャケットセレモニーは新郎母にとっても良き思い出になったのではないかと感じています。
当日はお天気も良くステンドグラスから光が差し込み、とても幻想的で素敵だったと参列された方々が口を揃えてお話しておりました。
披露宴エピソード
パーティーでは挙式とはイメージを変えて
笑顔で明るく楽しくを意識しました。
会場の装飾は入場して初めて拝見できましたが
自分達が話していた通りの装飾で大満足のものでした。

私達は今回、友人からそれぞれスピーチを頂きました。仲良しの友人からのメッセージは学生時代を思い出させてくれて心温まる演出になりました。
サプライズでは新婦祖父母からのビデオレター、新郎からお手紙と花束を頂きました。
結婚式という特別な日だからこそ普段言わないありがとうを聞くことができ嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
高砂は衣装がよく見えるようにとソファスタイルにしました。
当日は想像していたよりもゲストの方と距離が近く、皆様が楽しそうに歓談しているお姿やお料理を食べて美味しいというお声がよく聞こえて良かったです。また、入退場、ケーキカット、テーブルラウンドなどの時も大好きな友人、家族からのかわいい、おめでとうというお声もたくさん聞こえてきて幸せな時間でした。
スタッフへのメッセージ
パーティー会場では新婦両親のテーブルに亡くなった曽祖父、祖母の写真が置かれていたのですが、スタッフさんが写真の前にもコーヒーを置いてくださったことと妊娠中の友人が何名か出席していたのですが、背もたれにクッションが置いてあることに気づきました。
そういったスタッフさんの細かいお心遣いに感動しました。

カメラマンさんはブライズルームの時から泣きながら写真を撮っていたのがとても印象に残りました。
感動していただけているのが伝わってきて嬉しかったです。
コロナもあり、ほとんどのスタッフの方とリモートでしかお顔を見れていなかったのですが、
当日直接お会いできて嬉しい気持ちになりました。
未来の新郎新婦へ一言
結婚式の準備は喧嘩もするし、仕事もあるしでとても大変ですが、終わったあとは2人で初めて大きなことを成し遂げたという達成感があります。これからの夫婦の関係もいいものになるのではないかと思います。
【Withコロナのウエディング】工夫した点やプレ花嫁へのアドバイス
感染者数が跳ね上がり、蔓延防止措置が発令されている中の結婚式になりました。
欠席される方が多い中、私達のために集まってくださった方々には新郎新婦、両親から直接お礼を言わせていただきました。
【担当コーディネーターより】
このたびは、誠におめでとうございます。
蔓延防止期間でのご婚礼となり、ご心配な面もあったかと存じますが、無事に当初の予定通りのお日にちでお手伝いが叶いましたことを嬉しく思います。

ご見学時より、その仲の良さと明るさが印象的だったおふたり。
ご婚礼当日も、ファーストミートやご新郎様からご新婦へのサプライズなど、1日を通して笑顔と涙を沢山お見掛けし、改めて素敵なご関係だと感じておりました。
そんなおふたりだからこそ、ご家族様やご友人様に愛されていらっしゃるのだと思います。

この度は、おふたりの大切な1日を当館にお任せいただきましてありがとうございました。
またお会い出来ます日を楽しみにお待ちしておりますので、いつでも帰ってきてくださいね。
■コンセプト #挙式/厳かに
#披露宴/笑顔で明るく楽しくアットホームに
■キーワード #オリジナルウエディングケーキ
#サプライズ演出
■シンボリックデコレーション #green×White×Yellow×Pink
#spring Flowers
■プロデュース #コーディネーター:Ishida
#フラワーデザイナー:Kajikawa
#ドレスコーディネーター:Shibata
#ヘアメイクスタイリスト:Sonoyama
#カメラマン:Yokoyama・Oba
#キャプテン:Kimura
■ご新婦様インスタグラムアカウント #@mikibe_0129

パーティレポート一覧