WEDDING REPORTウエディングレポート

【natural×simple】~大切な方に見守られての人前式~
TATSUYA&TAKARA

【natural×simple】~大切な方に見守られての人前式~

人数
42名
パーティ会場
ドゥ・キャップ

Date:2021.08.22 Sun

  • Summer
  • ドゥ・キャップ
  • 前撮り

セント・マーガレット ウエディングに決めた理由
全体的な雰囲気が気に入りました。
おふたりがこだわったポイントや重視した点
披露宴会場は緑(植物)多めの明るい雰囲気。
コース料理は実際に試食して美味しいと思ったものを選びました。
挙式エピソード
大切な人たちに見守られる人前式にして良かったです!
誓いの言葉を自分たちで考えるのが楽しかったです。それにより時より笑いが起きたり和やかな雰囲気で行えて良かったと思います。
リハーサルで一通りの流れをやった後「ついに結婚式やれるんだな…」と喜びと期待感でいっぱいになりました。
披露宴エピソード
進行や会場の雰囲気等全て満足しています!
会社の方や友達からお言葉を頂けてとても嬉しかったです。
私はジャニーズが好きなのでほとんどのBGMをジャニーズにしました。常に大好きな曲が流れている空間が幸せすぎました!
泣くとまともに喋れなくなるので両親への感謝の手紙は泣かずに読むと決めて無事読み切れたので良かった!
自宅でライブエンドロールを見て泣きました(笑)
スタッフへのメッセージ
コロナ禍で招待客にお酒の提供が出来なかった分、好きな飲み物を持ち帰ることができるという案がありがたかったです。
アテンドして頂いた方々がとても気配り上手で、私が困っているとすぐに気づいて駆け寄ってきてくれたり、ここで一礼をするとかいろいろやることがある時はいいタイミングで指示してくれたり最後まで安心感がありました。
コロナで3回も延期し式場見学から2年以上とかなり長い期間で実現した結婚式でした。いつも笑顔で丁寧な関わりをしてくれた担当の横山さん、星田さんに感謝しております。
未来の新郎新婦へ一言
結婚式は一生に1度です。コロナで何回も延期して気持ちが下がることもあったけど無事自分のやりたい条件(規模を縮小しない)で開催することが出来ました!
まだコロナ禍は続きそうですが、プランナーの方々は皆優しく親切です。諦めずにたくさん相談して希望の結婚式が出来ますように!
【Withコロナのウエディング】工夫した点やプレ花嫁へのアドバイス
コロナ禍で出来ないこと(お酒の提供やお酌)はありましたが、結果思い返してみるととても楽しい時間が過ごせたのでそこまでコロナ禍だからって落ち込むことはないと思います。自分のやりたいことがコロナ禍でもできるか十分に確認するといいと思います。
招待客には式場が行っている感染対策を伝えると安心して来て貰えるかなと思います。
ちなみにweb招待状に詳しく記載してあります。
担当コーディネーターより
改めまして、このたびは誠におめでとうございます。開催にあたっては、コロナ禍での不安が拭えない中で、大変な決断もあったかと思いますが、感染対策にご理解・ご協力いただき、縮小開催ではなく、当初のご希望でいらっしゃった人数でこの日を迎えて頂けたことが何より嬉しく思います。

また、ゲストの皆さまのことを想い、2年という長い期間、ご相談を重ね作り上げたお式が、おふたりらしい笑顔あふれる素晴らしいものになったことも嬉しく思っております。
おふたりのご結婚式のお手伝いに携われたことを心より感謝申し上げます。

ご記念日には、是非レストランでゆっくりとお食事をお愉しみいただきたいと願っております。
■コンセプト #ナチュラル
#シンプル
■キーワード #前撮り
#人前式でオリジナルの誓いの言葉
#多肉植物
#ジョーゼット
#サプライズ演出
■シンボリックデコレーション #メインに白樺とジョーゼットのデコレーション
#green

■プロデュース #コーディネーター:Hoshida
#フラワーデザイナー:Kajikawa
#ドレスコーディネーター:Hagita
#ヘアメイクスタイリスト:Taura
#カメラマン:Ooba Yokoyama
#キャプテン:Kimura
■インスタグラムアカウント 03takara01

パーティレポート一覧