WEDDING REPORTウエディングレポート

simple×at home~おふたりらしさ溢れる人前式~
KENTA&YUNA

simple×at home~おふたりらしさ溢れる人前式~

人数
62名
パーティ会場
プリンセッサ

Date:2021.06.20 Sun

  • Summer
  • プリンセッサ
  • マタニティ&パパママ

セント・マーガレット ウエディングに決めた理由
妊娠中だったので自宅から通いやすいところと、挙式、披露宴会場ともに自分のイメージする結婚式ができそう!と思えたところが大きなポイントでした
おふたりがこだわったポイントや重視した点
息子もいたのでとにかくアットホームで、居心地の良い雰囲気作りや、親族、友人ともに楽しめるような演出にこだわりました。
挙式エピソード
挙式で白無垢を着ました。
なんの迷いもなく、あのステンドグラスの会場にも絶対に合うなと思っていたのですが、
洋髪にしたり、メイクもオレンジを使いリップも和装に定番の赤ではなく、ブラウン系にしたことで、会場の雰囲気と白無垢のバランスを上手くとれたのかなと思います。
ゲストからも綺麗だったと言ってもらえて、撮ってくれた写真がとてもお気に入りです。


新郎入場を息子とともにしたことや、
白無垢だったのでヴェールダウンではなく、ブーケを母から貰う演出にしたこと、
リングガールで姪っ子に活躍してもらったことで人前式を自分たちらしく行うことができました。
披露宴エピソード
入場前の待機時間に上からゲストたちの様子が見えたり、声が聞こえるのがとてもワクワク感が高まり良かったです。

パーティはゲストにとにかく楽しんでもらいたかったので、
親族も友人も楽しめる演出を心がけました。

フォトラウンドは、自分たちがゲストのところに直接行くことで
感謝の気持ちをそれぞれに伝えることができたので本当に良かったです。

また、プレゼントリレーは、ゲスト全員にチャンスがあり、親族にも友人にも実際にとても楽しんでもらえていたので、実施して良かったです。

式もあっという間でしたが、パーティは特にあっという間でした。
でも楽しかった記憶しか残ってないです!
ゲストとの距離が近めなのでみんなの表情をよく見れたことも良かったです。
スタッフへのメッセージ
最後の新郎挨拶の時に、カンペを高砂に置いてきてしまったのですが、
パーティの全ての誘導をしてくださっていたスタッフの方が、すかさず持ってきてくれました。

ドレスのパンプスが当日ブカブカになってしまい、ヘアメイクのスタッフさんが急いでストラップバンドを持ってきてくださり、安心して歩くことができました。
未来の新郎新婦へ一言
結婚式は人生の中でのビッグイベントなので悔いの残らないようにやりたいこと
思う存分やってください。
何があっても、当日は絶対に楽しいです。
【Withコロナのウエディング】工夫した点やプレ花嫁へのアドバイス
セント・マーガレットさんで感染対策をしてくれていたのと、
せっかく来てくれるゲストの方にこの日の一瞬だけでもコロナ禍ということを感じさせないようにしたかったので、特別工夫することはなかったです。

私たちができることは、ゲストに楽しんでもらう事だけだと思うので、コロナ禍ということを気にしすぎず、楽しんで準備して欲しいです。
担当コーディネーターより
初めてお会いした時からおふたりの明るい笑顔がとても印象的でした。

ご家族みなさまがとても仲が良いというおふたりでしたので、皆様で笑顔になれる楽しいお式をご提案させていただきました。

ご準備期間中にお子様のご誕生や、突発的なコロナの流行による延期もあり、とても悩まれた期間もありましたね。
コロナ禍を乗り越えて行ったおふたりの結婚式は、白無垢をお召しになった人前式や、パーティ中にゲストを巻き込んだ演出など、全員が笑顔になるおふたりらしいお式でした。

おふたりの大切な記念日を、セント・マーガレットウェディングにお任せいただきまして誠にありがとうございます。
またご家族3人でレストランに遊びにいらしてください。
お会いできますことを楽しみにしております。
■コンセプト #athome
#simple

■キーワード #教会内人前式
#白無垢
#和装
#アットホーム
■シンボリックデコレーション #かすみ草
#white

■プロデュース #コーディネーター:Ikeda
#フラワーデザイナー:Kajikawa
#ドレスコーディネーター:Fujimoto
#ヘアメイクスタイリスト:Sudo
#カメラマン:Yokoyama
#キャプテン:Sangu
■インスタグラムアカウント @sunnyyyuna

パーティレポート一覧