04-7168-8333

受付時間:10:00~20:00

WEDDING REPORTウエディングレポート

“いつまでも仲良く”と願いを込めた『レモン』をテーマに取り入れたおふたりらしいウエディング
Tomohisa & Aimi

“いつまでも仲良く”と願いを込めた『レモン』をテーマに取り入れたおふたりらしいウエディング

人数
29名
パーティ会場
プリンセッサ

Date:2018.09.15 Sat

  • プリンセッサ

セント・マーガレット ウエディングに決めた理由
・アンティークで落ち着いた雰囲気
・大聖堂のステンドグラス
・フェアで試食したお料理がおいしく、サイフォンのスープなど見た目も楽しかったから
挙式エピソード
「感謝の儀式」として祭壇で新郎と父が握手をする演出は、他では見たことがなく、良い思い出になった。小雨でガーデンに出ることはできなかったが、大聖堂内で参列者全員で写真を撮ることができ、ステンドグラスが綺麗に写って嬉しかった。
披露宴エピソード
主賓をたてず、親戚と近しい友人のみを招待したパーティーだったので、1人1人とゆっくり話す時間ができ、アットホームな雰囲気になったと思う。BGMは、2人の思い出や、参列してくださった方とのエピソードがある曲をこだわって選んだ。曲が流れるタイミングなども理想通りだった。お色直しでは和装を選び、和風のフォトプロップスを用意して各テーブルを回った。
おふたりのこだわりポイント・結婚式のテーマ
レモンには変色を防止する効果があることから、いつまでも仲良くいられるようにと願いを込めて「レモン」をテーマにした結婚式にした。レモンを入れたブーケ、レモンにメッセージカードを添えた席札、引き菓子はボンボニエールさんのレモンと紅茶のバームクーヘンを選び、その他のアイテムもレモンにまつわる物にした。
スタッフへのメッセージ
式本番まであまり日数がない中、プランナーさんがとても親身になって相談にのってくださったおかげで自分達のイメージからブレることなく、本番を迎えることができた。
提出物などは、締め切り順に資料を並べ直してくださったのがとても助かった。ドレスを選ぶ際は、こちらの好みをくみ取って適切なアドバイスをいただけ、気に入ったドレスに決めることができた。「ブーケにレモンを入れてください」という無茶なお願いも、こちらの想定の100%以上で答えてくださり、当日ブーケを見たときはとても感激した。
未来の新郎新婦へ一言
決めることが多く、迷うこともたくさんありましたが、最後は楽しくなりそうな方を選んで準備を進めました。
セント・マーガレットのスタッフの皆様は、キャプテンを中心とした1つのチームのようで、団結力があり、披露宴が終わった後はわたしたちにも達成感がありました。
■コンセプト いつまでも仲良くいられるように願いを込めて「レモン」をモチーフに。ブーケ、席札、引菓子などひとつずつレモンにまつわるアイテムをお入れしておふたりらしさを。
■キーワード アットホームなパーティ、願いを込めてレモンをテーマに。
■ビジュアルモチーフ レモン×ナチュラル×グリーン
■シンボリックデコレーション レモン、洋書、小瓶、小枝
■オリジナルコンテンツ 【和風のフォトプロップス】
お色直しが和装だった為、和風のフォトプロップスを用意してフォトラウンドの際に華やかさを演出
【BGM】
ご新郎ご新婦の思い出の曲やゲストの皆様とのエピソードがある曲をこだわって選曲♪
■プロデュース C.Sugaya

パーティレポート一覧

BRIDAL FAIR